森のようちえん つぶ 活動報告

2018/07/13

この日は子どもと母達だけではなく お父さん、おばあちゃん、若者二人、年齢も国籍も色々なメンバーが揃いました。

森のようちえんつぶ(自然育児サークルつぶに名前が変わりました)は、乳幼児さん達だけが主役ではなくて、

遊びにきてくれた方 誰でも楽しめる会に出来たら と思っています。

豊かな自然の中にいると みんな子供のように夢中になって お花を摘んだり 木の実を拾ったり 

お魚を捕まえたり、気付くと我を忘れていたりします。 

この日はベトナムのマルという大きなお盆を囲み丸くなって頂きました。

いつものように みんなで薪を山から集め 火を炊き、簡単な野菜の料理をしました。

オーガニック野菜と美味しい塩、そして山の薪の火、みんなで手を動かすことで 

体にエネルギーがたっぷりチャージされるような ご飯ができました。

こうやって 育児、暮らしの楽しさを共有でき、よかったなぁと思います。