玉ねぎを収穫しました

2018/06/19

昨年、種から作った玉ねぎがやっと収穫できました。


玉ねぎは、秋~冬~春と、日が短い・寒い時期に作るため、栽培期間は半年以上にもなります。


夏野菜と比べると、手間はかからないですが、それでも、途中の草引きは3~4回くらいはやっているので、ちゃんと収穫できると嬉しくなります。


今回は、『早生タイプ』『晩生タイプ』『赤玉ねぎ』の3種類の種をまき、700本程度の苗を作ることが出来ました。

栽培中に、霜柱などで根っこが出てしまったり、モグラに荒らされたりで、それなりの大きさになったのは、わずか100~200個くらいでした。


玉ねぎの保管

小屋の2階に、つら下げて保管しています。

来年は、もう少し上手く作れるといいなと思います。